秋華賞本予想-競馬予想サイトってどうよ?

競馬予想を展開しています。予想の軸はJRA見解、展開予想、追い切り考察の3つ!競馬予想サイトの無料情報を活かした小遣い稼ぎも含め、充実した内容でお送りします。サイト検証も行なっておりますので、どうぞお立ち寄りください。

秋華賞本予想

※秋華賞本予想
それでは今回もJRA見解、展開、追い切り情報からの期待馬で馬券を予想していきましょう。前に行ったとおり、今回は展開重視で行きます。
※JRA見解
今回は以下の4点が見解になっています。まとめると前走で人気馬、前々走で上位クラス出走馬、牝馬クラシック(桜花賞・オークス)出走馬、前走ローズ出走という、「どのレースに出ていたか」という、脚質には直接関係なさそうな見解となりました。しかし、そういう統計データで攻めるのもまた競馬。参考にしていきましょう。せっかくのGⅠなので大きく賭けたいところです。

■春の牝馬クラシックに出走していた馬が優勢!
■前走「ローズS」組・「オークス」組が圧倒!
■前走の単勝人気にも注目!
■前々走の格と成績もチェック!

※展開
秋華賞での展開は、今回も過去5開催を通して一定の流れが見えました。ただし、馬の能力によっては違う結果となったレースもあります。第4コーナーを回ってから、内を走る馬が逃げに走る→追い込み馬が後方から差し切れる距離で追い込んでくる→クビ差程度の差で入着。わかりやすいんですが、やっぱり決着は紙一重という展開になります。ただし、今回はかなり追い込み馬優勢の展開模様なようなので追い込み馬中心に軸を作ろうと思ってます。圧倒的な逃げ脚の馬か、戦績を積んだ騎手と追い込み馬のコンビかっていう感じですね。逃げ特化の馬もしくは差し経験豊富な馬が条件になってきます。選択の基準としては↓な感じです。

■大逃げ出来る末脚の持ち主
■長距離から差しに持っていける馬

※追い切り
展開での内容を考慮して、追込みで師匠のない馬を選択します。ホエールキャプチャはいいですね安定しています連対は確実だと思います。後は最後の長距離の差しもしくは大逃げを達成できるかどうかなんですが、それを含めた追い切り評価では逃げ1頭、追込み4頭の選択となりました。今回出走の馬は比較的短距離を得意とする馬が多いので、なかなか難しいところですが、この選択肢でいける、と思ってます。
選択馬:
ホエールキャプチャ、デルマドゥルガー、アヴェンチュラ、
マルセリーナ、ピュアブリーゼ

この中で最も期待の馬としてはデルマドゥルガー、アヴェンチュラですね。デルマドゥルガーは前走で最高タイムを出したものの、僅差でカルマートで敗れました。当然カルマートも逃げとしての候補に上ったんですが、JRAの見解で、牝馬クラシックの出走経験が足りないという点で外しました。という訳で追込み馬・牝馬クラシック2本出走、2000m最高タイムという条件の揃ったデルマドゥルガーを選択しました。

■鉄板の1番人気ホエールキャプチャ
■条件の揃ったデマドゥルガー
■追込みでアヴェンチュラ、マルセリーナ
■大逃げの可能性ピュアブリーゼ

※買い目選択

この5頭で三連単フォーメーションで行きます。軸はデルマドゥルガー、ホエールキャプチャ。 保険として三連複ボックス!(チキンです…)

買い目
4-アヴェンチュラ、6-ピュアブリーゼ、8-デルマドゥルガー、
12-ホエールキャプチャ、18-マルセリーナ

■三連単フォーメーション-24点-2000円投資
■三連複ボックス-10点-1000円投資 ■合計58000円

コメント





ベストレコード

最近、無料情報がよく当たっている投資競馬サイト。

競馬スピリッツ

強力な予想家陣!無料で多くの情報がGETできる。

大川慶次郎

大川メソッドの情報を提供。データ重視で堅実な予想をしている。