今週末の重賞:クイーンステークス-競馬予想サイトってどうよ?

競馬予想を展開しています。予想の軸はJRA見解、展開予想、追い切り考察の3つ!競馬予想サイトの無料情報を活かした小遣い稼ぎも含め、充実した内容でお送りします。サイト検証も行なっておりますので、どうぞお立ち寄りください。

今週末の重賞:クイーンステークス

※8月14日重賞クイーンステークス追い切り情報

お久しぶりです。予想日記更新滞ってしみましてすみませんでした。小倉記念予想の方は・・・全く振るわない結果でしたね・・・。軸馬外したらだめだろ・・・。今日は木曜ということで、追い切り情報が出ています。今回特に注目しているのはクイーンステークスです。エリザベス女王杯へと繋がるこのレースは、やはり夏競馬を走った名だたる牝馬が出走するということで目を見張るレースになることが予想されますね。

それで今回の出走馬を見ていこうと思うのですが、今回の登録馬、やはりGⅠ~Ⅲの出走経験馬が大多数を占めています。予想困難=波乱のレースになること必須なのですが、追い切り情報も参照しながら有力そうな馬を探しだしていきましょう。

アスカトップレディ---
「短期放牧の後直接函館に入り、調整中。期間的な不安はあるが、最終追いの時計は良く、上々の仕上がりになってきている。」
レディアルバローザ---
「5ハロン66秒3―37秒1―12秒1で駆け抜けた。函館入りしてから出した時計は、これが8本目。慣れがみられる走りで、反応の鋭さが際立っている。」
アニメイトバイオ---
「5ハロン64秒4。ラスト1ハロンは11秒4と上々の伸び。仕掛けられてからの反応も鋭く、洋芝の走りも悪くない」
アヴェンチュラ---
「6ハロン85秒0―69秒3―40秒4―12秒6。抜群の反応と鋭さで、充実ぶりをアピールした。走り自体は穏やかで、上積みの見込める内容だ。」

色々と情報を拾ってみましたが継続性のある良い調子を示していたのはこの4頭でした。未だ追い切りの段階で最終的には買い目が変わってくることがあると思いますが、現在行けると思えるのはこの4頭。どれも重賞に入賞の経験がある優駿なので期待値が高くなるのも当たり前ですが。。。

追い切りの感想としては一番安心できそうな馬がやはりアニメイトバイオですね。レース直前なので必要以上の負荷をかけることなく、だれてしまうこともなくといった内容が馬の状態を一番良くできるんじゃないかと思います。気になるのはアスカトップレディとレディアルバローザですね。アスカトップレディは負荷が足りない可能性、レディアルバローザは負荷がかかりすぎている可能性が若干ありますから。馬のことは調教する方が一番知っていると思いますのでそういったことはないとはないと思いますが。。。アヴェンチュラはまだ今のところ実力を発揮するかは未知の馬ですね。パドックまで様子を見る必要がありそうです。

例によって今回もJRAの分析、騎手情報、展開予想を盛り込んでいきたいと思います。JRAの分析については情報が出ているので確認しとこうと思います。展開予想、騎手情報については出走馬決定後に確認していこうと思ってますが、今週土曜は更新できるかどうかちょっと怪しいので、ご了承ください。

コメント





ベストレコード

最近、無料情報がよく当たっている投資競馬サイト。

競馬スピリッツ

強力な予想家陣!無料で多くの情報がGETできる。

大川慶次郎

大川メソッドの情報を提供。データ重視で堅実な予想をしている。