今週の重賞;アルゼンチン共和国杯追い切り考察-競馬予想サイトってどうよ?

競馬予想を展開しています。予想の軸はJRA見解、展開予想、追い切り考察の3つ!競馬予想サイトの無料情報を活かした小遣い稼ぎも含め、充実した内容でお送りします。サイト検証も行なっておりますので、どうぞお立ち寄りください。

今週の重賞;アルゼンチン共和国杯追い切り考察

※今週の重賞;アルゼンチン共和国杯追い切り考察
今週のGⅡレースは次週のエリザベス女王杯を前に前哨戦と言った感じですね。GⅡレースはその名前もアルゼンチン共和国杯。これは今までの日本風な名前からするとちょっと雰囲気が違っていますね。国際的なレースなんでしょうか。アルゼンチン共和国との親睦を深める政治性の高いレースなんでしょうか?なかなか興味深い名前です。このレース、アルゼンチンより優勝カップを頂いてから始まったという話で、やはり国同士の親交をになっているようです。
今回は馬の能力だけじゃなく様々な思惑っていうのが関わってきそうな予感がしますね。。。今回の予想はまったくもってダメかも知れない。。。
みなさんはこのサイトで「思惑」をキーワードに予想サイトを探すことをお勧めします。。。民間の検証系のサイトですので、安全性は保証します。
『優良競馬情報会社』 http://keiba-search.biz/
※前回の結果
前回は本当の撃沈でした。実力均衡の競走馬どうしのレース、こんなにも難しいとは思いませんでした…。予想した馬は1頭も入らず、GⅠにも関わらず三連単20万馬券という高額配当に。まるで新馬戦かオープン戦のよう…過去レースのデータの揃った馬のレースでもこんな結果になることがあるんですね。。。これはやられました。
※収支結果
三連複・保険ワイドで賭けた今回の収支は保険保険すら外れの馬券代丸々マイナスとなってしまいました。。。軍資金もうヤバい。。。プラスになるのはいつのことやら。。。連続でマイナス収支報告はツライものがありますね。
※今週の追い切り情報
気を取り直して今週の追切を見ときましょう。今回の注目馬は前回のGⅡ京都大賞典を好走したオウケンブルースリ、ビートブラックですね。この2頭の接戦になるのか、はたまた次週GⅠへの軍資金のための万馬券となるのか…軍資金つきかけの私はココからが勝負です!
ビートブラック
ビートブラック
坂路調教で好調維持をアピール。最後まで勢いのある走りで4ハロン51秒9の好タイムをマークした。「馬場がよければ50秒台だったと思うが、この時計なら問題ない。今年は夏を順調に過ごして初戦から結果を出してくれたし、今回も大崩れはないはず」と中村調教師は好走を期待する。
オウケンブルースリ
最終追いでは今回新コンビ結成となる田辺騎手が手綱をとった。坂路でサンライズベガとの併せ馬となったが、気合いをつけられたラスト1ハロンでスッと相手を突き放し、脚色優勢のまま4馬身差をつけて先着。「癖がなく、乗りやすかったです。いい状態なのが伝わってきましたね」と、田辺騎手が好感触を伝えると「いいときじゃないとこの時計は出ないね」と、音無調教師。
ネコパンチ
26日には、意欲的な併せ馬を行ないシャープな伸びを見せた。僚馬を1秒以上追い掛けながら併入に持ち込み、使い詰めだが元気は一杯だ。最終追いは江田照騎手が騎乗して感触を確かめる程度だったが、直線は馬場の大外をしっかりと伸びた。激戦続きも硬さはなく、依然好調をキープしている。「一生懸命に走る馬で大崩れがないし、体質が強いのでコンスタントに使っても落ちない。いい意味で状態は変わらないよ」と、陣営は状態面には不安なしを強調。

※追い切り情報;まとめ

個人的には名馬セクレタリアートの血を引くビートブラックに期待したいところですね。GⅠレースで結果が残せていない分、今後のレースに向けてしっかり調整がされていると思います。坂路調教での成果が気になる所です。オウケンブルースリはなかなか期待できる内容なんですが、近走の成績で振るわない点と鞍上の変わりが気になるところです。

ネコパンチはいい仕上がりであるのが期待の理由です。逃げ馬としての可能性を前走で見せてくれましたので、人気がだんだん上がってくるんじゃないかと思ってます。今回はハンデ戦ですから、斤量、枠順、脚質と揃ったネコパンチは活躍のチャンスと考えています。頑張れば2着くらいまでは行けるんじゃないかな?

ハンデ戦、前回の波乱を考えるとなかなか難しいレースになりますが、実際のところは結構堅く収まると考えています。荒れても6番人気くらいまでの馬が入着すると踏んでます。

コメント





ベストレコード

最近、無料情報がよく当たっている投資競馬サイト。

競馬スピリッツ

強力な予想家陣!無料で多くの情報がGETできる。

大川慶次郎

大川メソッドの情報を提供。データ重視で堅実な予想をしている。