アルゼンチン共和国杯本予想-競馬予想サイトってどうよ?

競馬予想を展開しています。予想の軸はJRA見解、展開予想、追い切り考察の3つ!競馬予想サイトの無料情報を活かした小遣い稼ぎも含め、充実した内容でお送りします。サイト検証も行なっておりますので、どうぞお立ち寄りください。

アルゼンチン共和国杯本予想

※アルゼンチン共和国杯本予想
それでは今回もJRA見解、展開、追い切り情報からの期待馬で馬券を予想していきましょう。今回の目標は軍資金稼ぎです! 今回はハンデ重賞。そこも考慮しないと的中は出せません!
※JRA見解
今回は以下の3点が見解になっています。なんかいい加減な感じの見解が並んでいて、結局のところ分からない、っていうのが結論っぽいんですが、負担重量が57.5キロを下回る馬で、前走上位人気、4コーナーからの末脚のいい馬という内容になります。今回はつまりは軽い斤量の追い上げの脚質を持った馬、という感じですね。

■負担重量が53~57.5キロ
■前走5番人気以内の馬が優勢!
■前走での4コーナーの位置と着順の関係に注目!

※展開
アルゼンチン共和国杯での展開は、過去5開催を通して一定の条件はあるものの、最後の直線の長さ故の、勝負の仕掛けどころと、馬のスタミナの関係で、僅差の勝負になったり、圧倒的な差になったりと、少々ばらつきが見られます。なので展開では今回は脚質と騎手、この2つの条件が必要になっています。その条件で行くと、ビートブラック、トレイルブレイザー、オウケンブルースリの3頭が圧倒的ポテンシャルですね。逃げ2頭と追込み1頭で、今回のレースで脚質を上手く活かせるかが勝負になりそうです後は位置取り。。。。選択の基準としては↓な感じです。前回と同じ。。。

■本命:長距離直線を追い込める馬
■大穴:スタミナで逃げの出来る末脚の持ち主

※追い切り
上記展開で上げた3頭を軸に、今回連帯しそうな馬を追切りを参考に選んでいきたいと思います。こないだの逃げの定評のあるネコパンチは京都大賞典で度胸の強さを見せてくれた点と、追い切りでの伸びを評価したいと思います。ただ、使い詰めで疲労がないかが心配ですが。。。これに長距離フォゲッタブル、逃げのポルカマズルカを追いきりのタイムを評価して加えて馬券を作りたいと思います。 選択馬:
ビートブラック、トレイルブレイザー、オウケンブルースリ
ネコパンチ、フォゲッタブル、ポルカマズルカ

今回期待の馬は個人的にはセクレタリアートの血統のビートブラック、そして前走の好走ぶりからネコパンチですね。どうなるか分からないレース、といった感じです。斤量的にトレイルブレイザーが堅いかな。。。

■追込み好走候補 オウケンブルースリ、フォゲッタブル
■逃げ馬本命 ビートブラック、トレイルブレイザー
■ポテンシャルに期待 ネコパンチ、ポルカマズルカ

※買い目選択
この6頭で三連複ボックスで行きます。 保険としてワイド!軸はトレイルブレイザー、ビートブラック!。逃げを本命で設定してみようと思います!

買い目
2-ネコパンチ、3-フォゲッタブル、10-ポルカマズルカ、
11-トレイルブレイザー、12-オウケンブルースリ、18-ビートブラック

■三連複-20点-2000円投資
■ワイド-9点-1000円投資 ■合計49000円

[今月の予想参考サイト]

[馬券フォーカス] →馬券Focus調査録
└現在月間的中率が最大になっています。会員数も増加傾向にあるようです。

コメント





ベストレコード

最近、無料情報がよく当たっている投資競馬サイト。

競馬スピリッツ

強力な予想家陣!無料で多くの情報がGETできる。

大川慶次郎

大川メソッドの情報を提供。データ重視で堅実な予想をしている。