今週の予想:大阪杯-競馬予想サイトってどうよ?

競馬予想を展開しています。予想の軸はJRA見解、展開予想、追い切り考察の3つ!競馬予想サイトの無料情報を活かした小遣い稼ぎも含め、充実した内容でお送りします。サイト検証も行なっておりますので、どうぞお立ち寄りください。

今週の予想:大阪杯

大阪杯

今回は天皇賞(春)のトライアルレースともなっている。4月5日開催の産経大阪杯(G2)の予想を展開・追い切り・血統からやっていきます。

今年はG1ホルダーが6頭も出走する豪華メンバーの顔ぶれで、G1並みの盛り上がりが期待されます。イスラボニータの回避は残念ですが、早速予想をやっていきます。

展開

今回出走を予定している馬はこちらの14頭です。

エアソミュール
カレンブラックヒル
キズナ
キングズオブザサン
ショウナンパンドラ
スピルバーグ
ゼロス
タガノグランパ
ダノンヨーヨー
デウスウルト
トラストワン
ムスカテール
ラキシス
ロゴタイプ

逃げたい馬が2頭いますが、先行馬が少ないのでそこまでハイペースにはならないと思います。ただ、阪神の内回り・馬場状態が悪く差しが決まりにくいので、先行馬から選びたいところです。

この状況で一番良さそうなのはロゴタイプ。阪神競馬場の経験はありませんが父のローエングリンは中山と阪神の急坂を得意としており、阪神競馬場の適性も高いと思われます。直線も内回りで短いですし、3着内は堅いでしょう。

血統

キズナ

父サンデーサイレンス系×母父ノーザンダンサー系が7年連続で連対しています。今年もこの傾向は重視しておくべきでしょう。今年はラキシスとキズナになります。ラキシスは有馬記念は超絶スローペースだっただけにあまり評価はできません。

キズナは骨折明けの前走で良いレースを見せていましたし、しっかりと乗り込んできています。こちらのほうが軸としては最適でしょう。

追い切り

大体どの馬も動きは良さそうですが、強いていうならラキシスの調教量がかなり多いです。簡単な乗り込み程度で15ー15の調教ばかりですが、この調子なら休み明けでも問題はなさそうです。

まとめ

軸候補はロゴタイプです。ただ、今回は点数が絞れそうなのでBOXで購入したいと思います。もちろん相手はラキシスとキズナ。

デウスウルトが穴馬でかなり良さそうです。正直1着もあると思います。

3連単BOX
ロゴタイプ
キズナ
ラキシス
デウスウルト
点数:24点

コメント





ベストレコード

最近、無料情報がよく当たっている投資競馬サイト。

競馬スピリッツ

強力な予想家陣!無料で多くの情報がGETできる。

大川慶次郎

大川メソッドの情報を提供。データ重視で堅実な予想をしている。