第46回ダービー卿CT結果 カレンブラックヒル混戦制す!!-競馬予想サイトってどうよ?

競馬予想を展開しています。予想の軸はJRA見解、展開予想、追い切り考察の3つ!競馬予想サイトの無料情報を活かした小遣い稼ぎも含め、充実した内容でお送りします。サイト検証も行なっておりますので、どうぞお立ち寄りください。

第46回ダービー卿CT結果 カレンブラックヒル混戦制す!!

4月6日(日)に第46回ダービー卿CTが開催されました。
例年大波乱となるダービー卿CT、今年も波乱のレースとなったようですね。
さっそくレース結果から見ていきたいと思います。

◆レース結果

1 ② カレンブラックヒル (4番人気)
2 ⑯ カオスモス (9番人気)
3 ⑨ インプロヴァイズ (8番人気)
4 ⑮ エールブリーズ 12(番人気)
5 ⑤ コディーノ (1番人気)
6 ⑧ インパルスヒーロー (13番人気)
7 ⑭ ブレイズアトレイル (7番人気)
8 ⑫ レオアクティブ (14番人気)
9 ⑬ マウントシャスタ (5番人気)
10 ③ ネオウィズダム (15番人気)
11 ⑩ アユサン (11番人気)
12 ⑥ ダイワファルコン (10番人気)
13 ① スプラッシュエンド (16番人気)
14 ④ レッドアリオン (2番人気)
15 ⑦ プリムラブルガリス (6番人気)
16 ⑪ トリップ (3番人気)

◆カレンブラックヒル復活!!

今年のダービー卿CTを制したのは4番人気カレンブラックヒル

カレンブラックヒル

3コーナー手前で一度交わされてしまい後ろへとポジションを下げてしまいましたが、直線で盛り返し先頭へ立ち接戦を制しました。

デビュー戦以降、怒涛の5連勝で突き進んでいたカレンブラックヒルですが、6戦目の天皇賞(秋)以降は勝ち星をあげられないレースの連続でした。

今回のダービー卿CTは約1年半ぶりの勝利で、自身4つ目の重賞獲得となります。

◆人気馬苦戦

カレンブラックヒルの活躍がある一方で人気上位馬は苦戦していたようです。 コディーノレッドアリオンが人気ツートップでしたが、コディーノは5着、レッドアリオンにいたっては14着に終わっています。

自分が本命といていた馬はレッドアリオンだったのですが、苦手としているスタートで今回も失敗してしまったようで完全に出遅れてしまいました…。

前走ニューイヤーSでは圧巻の走りをしており、期待を大きくかけていただけにとても残念です。レッドアリオンはスタートを克服しない限り、この先厳しいと感じざるを得ないレースでしたね。

以上今年のダービー卿CTの結果を見てきました。
例年通りの大混戦となり面白いレースではあったとは思いますが、馬券的にはなかなかつらいところでした。

コメント





ベストレコード

最近、無料情報がよく当たっている投資競馬サイト。

競馬スピリッツ

強力な予想家陣!無料で多くの情報がGETできる。

大川慶次郎

大川メソッドの情報を提供。データ重視で堅実な予想をしている。