競馬予想サイトのまとめ-競馬予想サイトってどうよ?

競馬予想を展開しています。予想の軸はJRA見解、展開予想、追い切り考察の3つ!競馬予想サイトの無料情報を活かした小遣い稼ぎも含め、充実した内容でお送りします。サイト検証も行なっておりますので、どうぞお立ち寄りください。

競馬予想サイトのまとめ

オグリキャップ

今日は競馬予想サイトを調べてきた簡単なまとめのようなことを書きたいと思います。
以前記事に書きましたがこのブログ、競馬予想サイトってどうよ?というブログは悪徳な競馬予想サイトに騙されてしまった友人から調査を依頼されてできたブログです。
昔探偵のアルバイトをしたことがある私は、いろいろな調べ方を知っているから頼まれたんだと思いますし私自信も調べてみたいと思いました。それに人の役にたてるならという気持ちもあります。

まず、競馬予想サイトの歴史ですがかなり昔からあります。調べてみて運営歴5年という予想サイトはたくさんあります。ホームページというものができ誰でも閲覧できる前から競馬予想を専門としている職というのは存在していたんでしょう。
競馬が始まったのが1540年にイギリスで始まったの最初でそれから1922年日本統治下の朝鮮で朝鮮競馬倶楽部が発足されました。(wiki情報)その時代から予想屋さんというのはいたんだと思います。

今では誰でもすぐにインターネットに接続でき競馬予想サイトにアクセスできるようになりました。競馬業界の売上げは落ちてますが、競馬予想サイト全体の売上げは伸びているようです。
この背景には悪徳競馬予想サイトによる被害が大きく関係しています。以前は予想ツールというのが支流の時代でしたが一つのサイトが立ち上がった途端、多種多様な予想サイトが生まれ、悪徳、詐欺まがいの商法というのも出てきました。

絶対に勝てるレースがある、インサイダー、裏情報があるという言葉を使いお客さん、会員に高い情報料を支払わせる。直接電話して、あなただけの特別情報がありますという言葉で数十万、数百万という金額のお金を振り込ませたり被害額は毎年膨れ上がっています。こういう事件が増えてしまうと競馬の評判も自然と落ちてしまいます。2ch、質問サイトで色々な予想サイトに関する質問が飛び交っていますがほとんどが騙されたという内容ばかりですよね。真面目に運営している競馬予想サイトはたまったものではありません。信用回復に必死になっているのが登録してわかりました。競馬予想サイトを利用する人が減ってしまうと必然的に競馬業界にも影響が出てしまいます。競馬をもっと好きになってもっともっと競馬人工が増えてほしいという色々な方の考えとは逆の方向へ向かってしまっています。

これから信頼性の高い競馬予想サイトなど詳しく調べて紹介していきたいと思います。気づいたこと、感じたことなどあればコメントに書き込みをしてもらえればうれしいです。(このブログをどれくらいの人が見てるか不明ですが。。)
悪いことは悪い、良いことは良いと正直に紹介し、詳しいコンテンツ情報も書いていきます。競馬をもっと好きになってもらい競馬予想サイトを上手く利用して少しでも楽しんでもらえる方が増えればと思います。

コメント





ベストレコード

最近、無料情報がよく当たっている投資競馬サイト。

競馬スピリッツ

強力な予想家陣!無料で多くの情報がGETできる。

大川慶次郎

大川メソッドの情報を提供。データ重視で堅実な予想をしている。