そもそも馬の寿命ってどのくらいよ? フラッシュオブスティール死ぬ-競馬予想サイトってどうよ?

競馬予想を展開しています。予想の軸はJRA見解、展開予想、追い切り考察の3つ!競馬予想サイトの無料情報を活かした小遣い稼ぎも含め、充実した内容でお送りします。サイト検証も行なっておりますので、どうぞお立ち寄りください。

そもそも馬の寿命ってどのくらいよ? フラッシュオブスティール死ぬ

フラッシュオブスティールが死にました。齢30年。老衰のため死因とのことですが、大往生だったと思います。そこでふと思ったのですが、馬の寿命、特に競走馬の寿命はどのくらいなのでしょうか。個人的にすごくきになったので調べてみました。

フラッシュオブスティールが死ぬ

2004年から種牡馬としての活動を始め、ナガラフラッシュなどが代表的な産駒。2004年には種牡馬も引退しましたが、約10年後の昨日、老衰のため死にました。馬齢は30歳でした。

そこまで脚光を浴びる馬ではなかったものの、1989年に種牡馬となって以来、最後の産駒は2007年まで活躍し実に20年に渡って中央競馬会を支えてきました。管理人は昨日死ぬまではあまり知らない存在でしたが、30年生きたのと産駒がたくさんいた点で感銘を受けましたね。

ところで、今回のフラッシュオブスティールは30年生きましたが、一般的に競走馬はどのくらい生きるのでしょうか。その寿命を調べるべくちょっと興味深い記事を紹介します。

日本最長寿記録はシンザンの35歳3ヶ月11日

現在日本のサラブレッド最長寿記録は三冠馬シンザンの35歳3ヶ月11日です。 世界記録はTango Duke 42歳 1935-1978 ですね。 通常のサラブレッドなら10~20歳くらいが平均でしょう。 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q118516556

一応例として出しますが、日本で最も長く生きた競走馬は、シンザンで35歳3ヶ月11日。フラッシュオブスティールよりも5年以上長く生きていたことになります。あまりイメージができないの良いのか悪いのか、どのような感じだったのかわからないのが正直なところです。

そして平均的な年齢もまぁやっぱりこんな感じかなといった印象でした。やはり種馬になるということを前提に考えるならば、このくらい生きて当然でしょう。確かに屈腱炎など故障による予後不良で安楽死の措置が取られることもあるため、実際には平均寿命はもう少し上がるのではないかと思われます。

いずれにしても人間の平均寿命が80歳(日本)なのに対して20歳前後とされる競走馬・種馬の寿命は短いなという印象を受けましたね。レースを見ながら、そんなことを考えながら見ると応援にも熱が入るかもしれませんね。

15日に死んだフラッシュオブスティール(netkeiba.comより引用)
15日に死んだフラッシュオブスティール

コメント





ベストレコード

最近、無料情報がよく当たっている投資競馬サイト。

競馬スピリッツ

強力な予想家陣!無料で多くの情報がGETできる。

大川慶次郎

大川メソッドの情報を提供。データ重視で堅実な予想をしている。