有馬記念関連の情報が続々と-競馬予想サイトってどうよ?

競馬予想を展開しています。予想の軸はJRA見解、展開予想、追い切り考察の3つ!競馬予想サイトの無料情報を活かした小遣い稼ぎも含め、充実した内容でお送りします。サイト検証も行なっておりますので、どうぞお立ち寄りください。

有馬記念関連の情報が続々と

有馬記念関連の情報が続々と集まってきました。以前はゴールドシップの情報が中心でしたが、今回はそれ以外の有力馬も多数ピックアップされていました。競馬新聞のウェブ版が中心ですが、やっぱりネットからの情報は早くて良いですね…。鮮度の高い情報をお届けします。

トレイルブレイザーの関連情報

【有馬記念】武豊“天才あり”トレイルで示す 「BCは3角から勝負をかけた。世界の一線級を相手に実力を示せたと思う。器用さがあって早めに抜け出すのがパターン。中山は合うイメージだ。来年は(BCに)GI馬として行きたいし、今回はそのチャンス」
http://race.sanspo.com/keiba/news/20121213/ope12121315110010-n1.html

武豊騎手も久しぶりの有馬記念制覇に闘志を燃やしているようです。確かにトレイルブレイザーはあと一歩のところで勝ち切れないというレースが続いていました。”天才”と評価する競馬関係者も多い中、大一番でどのようなレースを見せてくれるのか期待が高まります。

ゴールドシップの関連情報

【有馬記念】ゴールド筋肉ムキムキに 前走後は暮れの舞台に照準を絞ってきた。「ここまでイメージ通りの調整ができている。胸前の筋肉がとにかくすごい。パワーアップしていると思うよ」と仕上がりに自信をのぞかせる。ゆったりとしたローテを組み、古馬との初対戦に耐えうる肉体をつくり上げた。
http://www.daily.co.jp/horse/2012/12/13/0005594864.shtml

相変わらず万全の調整を続けているのはゴールドシップ。オルフェーヴル、ジェンティルドンナの本命たちが相次いで出走回避という結果になり、注目度は一層高まっています。昨日の坂路トレーニングでも良い走りを見せるなど、本番に向けて順調に仕上げて行っている様子です。

ルルーシュの関連情報

ルルーシュ&ナカヤマナイト、有馬記念1週前追い切り情報/美浦トレセンニュース 「前走のアルゼンチン共和国杯(GII・芝2500m・1着)後、一旦、短期放牧に出ました。厩舎に戻ってきてからも、しっかり乗り込んでいますし、ピッチも上がってきました。順調に来ていますね。前走は、正攻法の競馬をして、時計も優秀でしたし、強い内容でした。」
http://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=70830

ルルーシュも出るんですね。↑のコメントは藤沢厩舎の津曲調教助手のコメントですが、ある程度満足のいく調教ができているということでしょう。短期放牧で休養は十分だと思いますので、あとはどこまで絞れるかというのがポイントとなってきそうです。

コメント





ベストレコード

最近、無料情報がよく当たっている投資競馬サイト。

競馬スピリッツ

強力な予想家陣!無料で多くの情報がGETできる。

大川慶次郎

大川メソッドの情報を提供。データ重視で堅実な予想をしている。