第61回毎日杯(G3) マイネルフロスト勝利-競馬予想サイトってどうよ?

競馬予想を展開しています。予想の軸はJRA見解、展開予想、追い切り考察の3つ!競馬予想サイトの無料情報を活かした小遣い稼ぎも含め、充実した内容でお送りします。サイト検証も行なっておりますので、どうぞお立ち寄りください。

第61回毎日杯(G3) マイネルフロスト勝利

先日開催された第61回毎日杯(G3)の結果をみていきます。
舞台は阪神競馬場 芝1800m。
春のビッグタイトル獲得を占う大事な一戦でかなりの接戦が繰り広げられたようです。
上位馬は人気5番以内で占められる結果となりました。

◆出走馬

1着 マイネルフロスト(5番人気)
2着 エイシンブルズアイ(3番人気)
3着 ステファノス(4番人気)
4着 ラングレー(1番人気)
5着 アズマシャトル(2番人気)
6着 パドルウィール(8番人気)
7着 ビークラトム(10番人気)
8着 サングラス(11番人気)
9着 シンガン(6番人気)
10着 カゼノコ(13番人気)
11着 アドマイヤヤング(7番人気)
12着 デビル(12番人気)
13着 リーゼントロック(9番人気)
14着 クリノジュロウジン(14番人気)

◆チャンピオン マイネルフロスト

マイネルフロスト

今年の毎日杯を制したのは5番人気だったマイネルフロスト(柴田大騎手)。通算成績6戦3勝で、今回が重賞初勝利。よどみない流れで始まったレースですが、直線へ差し掛かると一変。馬場の真ん中からステファノスが抜け出し先頭に立つと、エイシンブルズアイもそれに鋭く迫り、後続馬も外から殺到し大混戦。

このままステファノスが逃げ切るかと思われましたが、最後の最後に末脚を炸裂させたマイネルフロストがエイシンブルズアイとステファノスをわずかに抜け出しフィニッシュ。ダービーに向けて一歩踏み出したマイネルフロスト、今後も目を離せない1頭になりそうですね。

柴田大騎手レース後コメント

道中は折り合いだけ考えて乗りました。直線は前が開くかだけでしたが、開いたところを抜けることができましたね。すごく力があるのですが、気難しさもある馬。きょうはうまく乗れました。

柴田騎手も納得の一戦となったようです。

前回の毎日杯についての記事ではパドルウィールを自分の注目馬としてご紹介しておりましたが、6着という結果に終わりました。
前走の様子からして走れそうと期待をかけていたのですが…残念です。
次の走りでは頑張ってもらいたいですね。

以上、第61回毎日杯でした。

大川慶次郎

コメント





ベストレコード

最近、無料情報がよく当たっている投資競馬サイト。

競馬スピリッツ

強力な予想家陣!無料で多くの情報がGETできる。

大川慶次郎

大川メソッドの情報を提供。データ重視で堅実な予想をしている。