2012年、ローズSの攻略-競馬予想サイトってどうよ?

競馬予想を展開しています。予想の軸はJRA見解、展開予想、追い切り考察の3つ!競馬予想サイトの無料情報を活かした小遣い稼ぎも含め、充実した内容でお送りします。サイト検証も行なっておりますので、どうぞお立ち寄りください。

2012年、ローズSの攻略

2012年、ローズS見どころ
先週のセントウルSの結果はいかがだったでしょうか?
サマースプリントシリーズ最終戦だったわけですが、前回挙げた傾向に注意はしていてものの、不的中となってしまいました。。。
競馬予想にタラレバは不要という事で、今週のローズSの分析をしていきたいと思います。 過去10年から見た特徴はというと、
オークスからの参戦馬が優勢
ダントツの1番人気に支持された馬は、ほぼ信頼出来る
枠順による有利不利はない
サンデーサイレンス系の中長距離血統が優勢
といったところでしょうか。
当該レースは芝1800m(外)であるという事もあり、京都競馬場の芝外回りコースと考え方は大方一緒といった感じだと思います。
秋の阪神開催3週目なのですが、阪神芝外回りコースに関しては、先行馬・差し馬が優勢であるといった点についても併せて書いておきます。
※JRA見解
自分で色々と調べた傾向も良いかと思いますが、とりあえずローズS情報・JRA見解を参照です!
今回の注目は以下の2点です。
注目すべきはオークス以来の実戦でも不安なし!の部分!
上述した内容と若干重複するのですが、秋華賞へ向けての秋の始動戦としての馬が馬券に絡みやすいといった傾向は頭に入れておいたほうが良いかもしれませんね。
実際に過去10年の傾向を見てみると、以下のようになっているみたいです。
桜花賞 ・・・ 【1-0-0-2】
オークス ・・・ 【7-4-3-32】
NHKマイルC ・・・ 【0-1-0-1】
クイーンS ・・・ 【0-3-1-3】
オープン特別 ・・・ 【0-1-0-4】
1000万下 ・・・ 【1-0-5-19】
関東オークス(川崎) ・・・ 【0-1-1-0】
その他のレース ・・・ 【1-0-0-57】
この内容から、オークスからの参戦馬が、有利であるといったことが伺えますね。
つづいて、近2走以内の芝の重賞実績に注目!の部分!
色々見ていると、近2走において、「複勝圏内に入った馬」・「掲示板入線となった馬」あたりが、今回も期待できそうであるといった文献があるようです。
詳しくは以下の内容となっています。
1~3着 ・・・ 【5-5-4-23】
4~5着 ・・・ 【2-2-0-6】
6~9着 ・・・ 【1-2-0-10】
10着以下 ・・・ 【0-1-1-12】
芝重賞は不出走だが2連勝中 ・・・ 【2-0-2-14】
その他 ・・・ 【0-0-3-53】
とあるように、前走5着以内の馬が優勢であるといったことが伺えますね。
念のために、上記の注意すべき点をまとめておきます。

■オークスからの参戦馬が優勢
■前走5着以内の馬が優勢

セントウルS

※展開
恐らく、キャトルフィーユとサンマルクイーンが逃げるのではないかと思っていますが、管理人的には、桜花賞・オークス共に2着だったヴィルシーナ・3歳牝馬3冠へ向けて視界良しといったジェンティルドンナの一騎打ちになるのでは?と見ています。
阪神競馬での浜中騎手がちょっと怖いという事を前回も書いたと思いますが、その他に注意すべき騎手は、ラスヴェンチュラス騎乗の川田騎手であるといった気がします。
「頭固くてヒモ荒れる」といった言葉がありますが、今回は、本当にガチガチなのかもしれませんね・・・。
※買い目選択
今回はこの6頭で三連複でいきます。今回は波乱の予感、夏競馬。前週からの波乱が続けばと思っていますが、どうでしょうか??本命はもちろんジェンティルドンナとします。

買い目
ジェンティルドンナ、ヴィルシーナ、サトノジョリー
ハナズゴール、サンマルクイーン、キャトルフィーユ

■三連複ボックス-10,000円投資 20点
合計200,000円

コメント





ベストレコード

最近、無料情報がよく当たっている投資競馬サイト。

競馬スピリッツ

強力な予想家陣!無料で多くの情報がGETできる。

大川慶次郎

大川メソッドの情報を提供。データ重視で堅実な予想をしている。